レバテックキャリアの利用者の感想、特徴や転職の流れを紹介【ITエンジニア専門転職エージェント】

レバテックキャリアは今一番勢いのあるITエンジニア向けの転職エージェントのサービスと言っても過言では無いと思います。

これから転職を考えているITエンジニアやクリエイターの方向けにレバテックキャリアの特徴や利用者の感想、特徴や仕事開始までの流れを紹介します。

IT関連の職種で転職を考えている方は登録して損はない転職エージェントになっています。

レバテックキャリアのサイトへ

レバテックキャリアの特徴

レバテックキャリアは、レバテック株式会社が運営しているITエンジニアやクリエイター専門の転職エージェントのサービスになります。

レバテック株式会社は、転職エージェントのサービス以外にもフリーランスエンジニア向けのエージェントサービスなども行っています。ITエンジニアの職業紹介にとても強い会社です。

詳細 情報
求人数 登録求人数5,000件以上
利用者実績 107,000人以上
エリア 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、福岡
利用料 無料
運営会社 レバテック株式会社
面談対応時間 平日は10時~20時スタート最終 土曜日は10時~16時スタート最終
対応職種 ITエンジニア、クリエイターなど
対応雇用形態 正社員

基本的には正社員での雇用を前提とした転職エージェントになります。フリーランスを希望する方は、「レバテックフリーランス」への登録が必要です。

レバテックキャリアのサイトへ

主な求人対応職種

以下に対応している職種を挙げていますが、ITエンジニア関連の求人であれば、多くの職種はカバーしています。

IT関連の職種に特化しているので、他の転職エージェントでは把握していないより専門的なニッチな求人なども多いと思います。

逆に言えば、IT企業であっても営業職などの求人は余り取り扱いあまりないかなと思います。

  • ITエンジニア
    • プログラマー(PG)
    • アプリケーションエンジニア
    • サーバーサイドエンジニア
    • フロントエンドエンジニア
    • 社内SE
    • インフラエンジニア
    • ネットワークエンジニア
    • データベースエンジニア
  • クリエイター
    • Webデザイナー
    • UI・UXデザイナー
    • HTMLコーダー
    • グラフィックデザイナー
    • 2Dデザイナー
    • 3Dデザイナー
    • キャラクターデザイナー
    • モーションデザイナー

こんなに人に向いている

  • IT技術に自信がある
  • IT知識を深めていこうという意識が強い方
  • プログラミングが好きな方

レバテックキャリアがおすすめな人はズバリ「技術に自信のあるエンジニア」です。同世代と比べてスキルに自信がある人や、スキルの割に給料が伸び悩んでいる方などは特におすすめです。

とは言っても、その分野のプロフェッショナルと言われるほどのスキルは必要はないです。メンタル面を含めて今後ITエンジニアとして頑張っていこうという気持ちも重要です。

逆に言えば、未経験であっても独学やスクールでITスキルについて学んでいる方は向いていると言えます。そういう場合は実際に見せることができる成果物などがあると良いと思います。

また、プログラミングが大好きで趣味もプログラミングというような人もレバテックキャリアは向いています。

こんな人には向いていない

  • 経験が少ないエンジニア
  • ITエンジニア・クリエイター以外に転職したい方

レバテックキャリアに求人を出す会社はITの即戦力を求める傾向が強いです。経験が少ないITエンジニアでは、前述したとおり「メンタル面を含めて今後ITエンジニアとして頑張っていこうという気持ち」をアピールできないと転職を成功させるのは難しいかもしれません。

またIT企業の営業職などに転職したい方には、レバテックキャリアの紹介している求人の内容から、あまりおすすめできないかもしれません。

利用者の感想や口コミは?

レバテックキャリアは、IT専門なので担当のエージェントもIT技術に詳しいというのが良い点ですね。全職種を扱う通常の転職エージェントだと担当によってはIT専門の用語が通じないことも多いです。例えば「AWS」と言っても通じないこともありました
結局そうなってくると意思疎通に時間がかかったり、自分の希望などがしっかり伝わっているか不安になります。そうなってくると紹介された求人自体も不安になってきてしまいます。レバテックキャリアはそういうことがなかったので安心して任せられました。逆に言うとこちらのプロフィールも誤魔化しは効かないですね。
求人の内容自体は、やはりITエンジニアに特化しているので、ITエンジニア自体の求人数は他の大手の転職エージェントより多いという印象があります。総合的に考えても、IT関連の職種で転職を考えている方は登録して損はない転職エージェントだと思います。

転職までの流れ

レバテックキャリアの転職までの流れは、

  1. Webで申し込み
  2. テクニカルカウンセリング
  3. 求人紹介
  4. 応募・面接
  5. 内定・入社

という流れです。基本的には他の転職エージェントと同様の流れになると思います。

他の転職エージェント同様、条件面の交渉もしっかり請け負ってくれます。

どんな求人がある?

レバテックキャリアでは求人の多くが非公開のため、会員登録をして条件にマッチングしない限り詳細はわかりません。

ですが、いくつかの求人はレバテックキャリアのサイト上でも確認することが可能です。

例えば、想定年収が650万円〜1500万円のプログラマの求人も存在します。

確認できる情報は以下のようになっています。

  • 会社名
  • 職種
  • 年収
  • 最寄り駅
  • 業界
  • 業務詳細
  • 必須要件

基本的にな会社の求人情報としてこのような情報を参照することができます。

必須要件は、この求人に応募する際の最低限の条件になります。この要件を満たさない方は基本的には応募できないことになります。例えば、「JavaまたC#での実務経験2年以上」などと書かれています。この場合はJavaかC#の経験があることが最低限として求められているということになります。

さらに求人の詳細として以下のようなIT関連の情報が掲載されています。

  • 言語(例:Java C#)
  • OS(例:Linux)
  • DB(例:Oracle PostgreSQL SQL Server)
  • クラウド(例:AWS)

必須要件を満たしていてさらにここに記載されている開発環境の経験がある場合は、選考上とても有利になると思います。必須要件ではないので、経験がなくても採用される可能性はもちろんありますが、経験があるに越したことはないと思います。

ITエンジニア専門の転職エージェントなので、ここまで詳しく情報を載せることができていると思います。

続いて待遇面の情報もしっかり確認できます。

  • 想定年収(例:300~500万円)
  • 賞与・昇給(賞与:年2回(7月・12月))
  • 給与・評価等備考
  • 手当

想定年収は経験によって変わってくるので、幅がある場合が多いです。基本的には採用された場合は下限を下回ることはないです。年収なので、ボーナスも含めた金額になります。

そして、福利厚生の情報も載っています。

最後は、勤務条件についての情報です。

  • 予定勤務地(例:東京23区内)
  • 就業時間(例:09:00~18:00)
  • 平均残業時間(例:10~30時間)
  • 年間休日(例:125日)
  • 服装(例:ビジネスカジュアル)

残業時間が気になる人も多いと思いますが、ここに書いてあるのはあくまでも平均の残業時間です。

会社には忙しい部署も割と残業の少ない部署もあるのでそれらを平均したものかもしれませんし、本当にこの職種のおおよその平均かもしれません。いずれにせよこの求人票の段階で鵜呑みにする必要は無いと思います。

レバテックキャリアは転職エージェントなので、最終的にはかならず担当のエージェントを通して求人に応募する必要があります。気に入った求人があって、必須要件を満たしているからといって必ず選考に進めるわけではないので、まずは登録してカウンセリングを受けるところからはじめましょう。

カウンセリング・個別相談会について

レバテックキャリアは登録するとまずはカウンセリングである「個別相談会」を受けることになります。

2019年11月時点では以下のような内容の個別相談会を実施しています。

  • 市場価値を知りたい方の個別相談会
  • これから転職準備を始める方の個別相談会
  • SIerからWeb業界への転職個別相談会
  • 第二新卒の方の転職個別相談会
  • 「業界を変えて転職」を考える方の個別相談会
  • キャリアアップを目指す方の個別相談会
  • 企業の選び方で悩んでいる方の個別相談会
  • 転職のタイミングや業界動向を知りたい方の個別相談会
  • 20代の転職個別相談会
  • 30代の転職個別相談会
  • 「はじめての転職」を考える方の個別相談会
  • 2回目以降の転職の方の個別相談会

平日は10時~20時スタートが最終となっていて、土曜日は10時~16時スタートが最終となっています。

土曜日にも対応しているので平日が忙しい方でも転職の相談をすることができます。

電話でのカウンセリングは可能?

ちなみに居住地やスケジュールの関係でレバテックキャリアに訪問が難しい場合は、電話でのカウンセリングも可能です。

しかし、対面のカウンセリング・相談と比べると意思疎通が難しくはなってしまうので、できれば支店に行って個別相談を受けることをおすすめします。

支店の場所とアクセスについて

レバテックキャリアは

  • 東京
  • 横浜
  • 大阪
  • 福岡

にそれぞれ支店を構えています。

それぞれの支店の場所をまとめると以下のようになります。

エリア 住所 最寄り駅など
東京 本社 〒150 – 6190 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 24F・25F 渋谷駅直結
横浜 〒221 – 0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町3-1コンカード横浜3F 横浜駅より徒歩5分
大阪 〒530 – 0003 大阪府大阪市北区堂島1-5-30 堂島プラザビル8F JR東西線北新地駅 徒歩4分/大阪メトロ四つ橋線西梅田駅 徒歩4分/京阪中之島線渡辺橋駅 徒歩5分
福岡 〒810 – 0001 福岡県福岡市中央区天神1-1-1 アクロス福岡12F 地下鉄空港線天神駅から徒歩5分/地下鉄七隈線天神南駅から徒歩7分

本社の 渋谷スクランブルスクエアは渋谷駅直結の大型の複合施設でできたばかりの新しい施設です。

どの支店も駅から5分以内の好立地のため、カウンセリング、面談の際にアクセスしやすいのが特徴です。

運営会社情報

会社 詳細
社名 レバテック株式会社
資本金 60,000,000円(資本準備金含む)
事業内容 システムエンジニアリング事業 IT・Web領域における人材紹介事業
認定 有料職業紹介事業許可番号 (13-ユ-308734) 労働者派遣事業 (派13-308125) プライバシーマーク認定番号 (第10822633(06))
設立 2017年 8月 1日
株主 レバレジーズ株式会社 (https://leverages.jp)

まとめ

レバテックキャリアは、

  • ITエンジニア専門の転職エージェント

になります。

  • 東京、神奈川、埼玉、千葉、大阪、兵庫、京都、福岡のITエンジニアの求人

に対応しています。

こんな人におすすめです。

  • IT技術に自信がある
  • IT知識を深めていこうという意識が強い方
  • プログラミングが好きな方

転職の流れは 他の転職エージェントと同様になります。

支店は、

  • 東京
  • 横浜
  • 大阪
  • 福岡

にあります。

  • 個別相談会

を行っています。

平日は10時~20時スタートが最終となっていて、土曜日は10時~16時スタートが最終となっています。

土曜日にも対応しているので平日が忙しい方でも転職の相談をすることができます。

総合的に考えて、IT関連の職種で転職を考えている方は登録して損はない転職エージェントになっています。

レバテックキャリアのサイトへ

タイトルとURLをコピーしました